Phone with a job http://www.phoneajob.com Sun, 19 Dec 2021 06:00:00 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 5G対応スマホの「Google Pixel 6」とは? http://www.phoneajob.com/2021/12/20/text-20211220/ http://www.phoneajob.com/2021/12/20/text-20211220/#comments Sun, 19 Dec 2021 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/phoneajobcom/2021/12/20/text-20211220/ “5Gに対応しているスマートフォンはクラウドベースのゲームでも、5Gの特徴である低遅延によってタイムラグなく楽しむことができます。
その5Gに対応しているスマートフォンは多くのメーカーから数多くの機種が発売されていますが、その中の一つに「Google Pixel 6」という5Gスマホがあり、バッテリー切れを心配せずに楽しめる大容量バッテリーや昼でも夜でも鮮やかに撮影できる高性能カメラ、最適な動作スピードを発揮する高性能CPUやゲームなどでも滑らかな表示が出来る高精細大型ディスプレイなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンです。
この5Gスマホのボディサイズは幅約74ミリ、高さ約158ミリ、厚さ約8.9ミリ、重さ約207gという持ち歩きやすくて握りやすい薄型軽量コンパクトボディになっており、カラーバリエーションはSorta Seafoam、Kinda Coral、ブラックの3色が用意されています。
ディスプレイは解像度FHD+ 2400×1080でアスペクト比20:9の約6.4インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは18Wの急速充電やワイヤレス充電、ワイヤレス給電に対応している4614mAh大容量バッテリーが搭載されています。
また、ディスプレイはリフレッシュレートが90Hzに対応していますので快適に楽しむことができますし、Gorilla Glass Victusを採用していますのでいつでもどこでも安心して使用できると思います。
CPUはGoogle Tensor 2.8GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GB、内蔵ストレージは128GBモデルと256GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大512GBまで増設することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約5000万画素+超広角レンズがついた約1200万画素のデュアルアウトカメラと、F値2.0の明るいレンズがついた約800万画素のインカメラが搭載されています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 12でディスプレイ内指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイで防水防塵(IP68)やFeliCa、ステレオスピーカーやイヤホンジャックがついて接続端子はUSB Type-Cになっています。”

]]>
http://www.phoneajob.com/2021/12/20/text-20211220/feed/ 0
5G対応スマホの「vivo iQOO 8」とは? http://www.phoneajob.com/2021/11/28/text-20211128/ http://www.phoneajob.com/2021/11/28/text-20211128/#comments Sat, 27 Nov 2021 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/phoneajobcom/2021/11/28/text-20211128/ “第4世代移動通信システムの4Gから第5世代移動通信システムの5Gに変わり、スマートフォンでの動画視聴や高画質動画のダウンロードなどが格段に速くなって快適に使用できるようになりました。
その5Gに対応しているスマートフォンは様々な機種がありますが、その中の一つに「vivo iQOO 8」という5Gスマホがあり、極細ベゼルのワイドな液晶で画面がより広く見える高精細大型ディスプレイや安心して長時間ゲームや動画鑑賞もできる大容量バッテリー、負荷の高い動作でもサクサク動く高性能CPUや本格的な撮影が楽しめる高性能カメラなどを搭載したハイスペッククラスのアンドロイドスマートフォンです。
価格はRAM8GB/128GBが約65000円でRAM12GB/256GBが約7万円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約75ミリ、高さ約159ミリ、厚さ約8.6ミリ、重さ約199gといった薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはオレンジ、ホワイト、ブラックの3色が用意されています。
ディスプレイはリフレッシュレートが120Hzに対応して解像度FHD+ 2376×1080でアスペクト比19.8:9の約6.5インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは120Wの急速充電に対応している4350mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはSnapdragon 888 SM8350 2.84GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GBモデルと12GBモデルがあり、内蔵ストレージは128GBモデルと256GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大512GBまで増設することができます。
カメラはF値1.7の明るいレンズがついた約4800万画素+広角レンズがついた約1300万画素+ポートレート撮影ができる約1300万画素のトリプルアウトカメラと、F値2.4の明るいレンズがついた約1600万画素のインカメラが搭載されています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 11(OriginOS 1.0 for iQOO)でディスプレイ内指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでデュアルステレオスピーカーや液冷システム、ハイレゾ音源に対応して接続端子はUSB Type-Cになっています。”

]]>
http://www.phoneajob.com/2021/11/28/text-20211128/feed/ 0
5G対応スマホの「realme GT Explorer Master Edition」とは? http://www.phoneajob.com/2021/10/09/text-20211009/ http://www.phoneajob.com/2021/10/09/text-20211009/#comments Fri, 08 Oct 2021 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/phoneajobcom/2021/10/09/text-20211009/ “5Gの登場によって医療や自動車などのあらゆる業界でのスマートな社会を実現させています。
その5Gに対応しているスマートフォンは日本国内のメーカーだけではなく海外の機器メーカーからも数多くの機種が発売されていますが、その中の一つに「realme GT Explorer Master Edition」という5Gスマホがあり、動画視聴やオンラインゲームでも遅延なくスムーズに通信する高性能CPUや誰でも簡単に綺麗な写真が撮れる高性能カメラ、有機ELパネルでコントラストと発色に優れている高精細大型ディスプレイやしっかり遊べる大容量バッテリーなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンです。
価格はRAM8GB/128GBモデルが約5万円でRAM12GB/256GBモデルが約55000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約72ミリ、高さ約159ミリ、厚さ約8ミリ、重さ約183gといった薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはグレーとブラックの2色が用意されています。
ディスプレイはリフレッシュレートが120Hzに対応して解像度FHD+ 2400×1080でアスペクト比20:9の約6.5インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは65Wの急速充電に対応している4500mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはSnapdragon 870 5G SM8250-AC 3.2GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GBモデルと12GBモデルがあり、内蔵ストレージは128GBモデルと256GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大512GBまで拡張することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約5000万画素+超広角レンズがついた約1600万画素+マクロ撮影ができる約200万画素のトリプルアウトカメラと、F値2.4の明るいレンズがついた約3200万画素のインカメラが搭載されています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 11(realme UI 2.0)でディスプレイ内指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでステレオスピーカーやイヤホンジャック、ハイレゾ音源に対応して接続端子はUSB Type-Cになっています。”

]]>
http://www.phoneajob.com/2021/10/09/text-20211009/feed/ 0
5G対応スマホの「OnePlus 9 Pro」とは? http://www.phoneajob.com/2021/07/15/text-20210715/ http://www.phoneajob.com/2021/07/15/text-20210715/#comments Wed, 14 Jul 2021 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/phoneajobcom/2021/07/15/text-20210715/ “5Gが本格的に導入されていますので、これによってスマホの通信機能は進化して今までなかったコンテンツも開発されると思います。
その5Gに対応しているスマートフォンにはローエンドクラスからハイスペッククラスまで様々な機種がありますが、その中の一つに「OnePlus 9 Pro」という5Gスマホがあり、サクサク動く高性能CPUやカメラの撮影が苦手な人でも幅広いシーンで簡単にキレイな写真が撮れる高性能カメラ、安心して使用できる大容量バッテリーやどこでも見やすい高精細大型ディスプレイなどを搭載したハイスペッククラスのアンドロイドスマートフォンです。
価格はRAM8GB/128GBモデルが約116000円でRAM12GB/256GBモデルが約129000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約73ミリ、高さ約163ミリ、厚さ約8.7ミリ、重さ約197gといった薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはグリーンとブラックの2色が用意されています。
ディスプレイは解像度3216×1440でアスペクト比20.1:9の約6.7インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは65Wの急速充電やワイヤレス充電に対応している4500mAh大容量バッテリーが搭載されています。
また、ディスプレイにはGorilla Glassを採用してリフレッシュレートが120Hzに対応しています。
CPUはSnapdragon 888 SM8350 2.84GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GBモデルと12GBモデルがあり、内蔵ストレージは128GBモデルと256GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大512GBまで増設することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約4800万画素+超広角レンズがついた約5000万画素+望遠レンズがついた約800万画素+マクロ撮影ができる約200万画素のクアッドアウトカメラと、F値2.4の明るいレンズがついた約1600万画素のインカメラが搭載されています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 11でディスプレイ内指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでデュアルステレオスピーカーや防水機能がついて接続端子はUSB Type-Cになっています。”

]]>
http://www.phoneajob.com/2021/07/15/text-20210715/feed/ 0
5G対応スマホの「Redmi K40 Pro+」とは? http://www.phoneajob.com/2021/05/25/text-20210525/ http://www.phoneajob.com/2021/05/25/text-20210525/#comments Mon, 24 May 2021 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/phoneajobcom/2021/05/25/text-20210525/ “5Gは次世代の医療や災害への対応、人材不足などの解消も可能になりますので様々な分野で活用されていきますし、オンライン会議や商談などのビジネスでもスムーズになっています。
その5Gに対応しているスマートフォンには多くの機器メーカーから数多くの機種が発売されていますが、その中の一つに「Redmi K40 Pro+」という5Gスマホがあり、薄暗い場所でもノイズが少なくクリアな写真を撮影できる高性能カメラや高い没入感も実現している高精細大型ディスプレイ、長時間の外出でも安心して使用できる大容量バッテリーやサクサク動く高性能CPUなどを搭載したハイスペッククラスのアンドロイドスマートフォンで価格は約61000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約76ミリ、高さ約163ミリ、厚さ約7.8ミリ、重さ約196gといった薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはオーロラ、ホワイト、ブラックの3色が用意されています。
ディスプレイはリフレッシュレートが120Hzに対応して解像度2400×1080でアスペクト比20:9の約6.6インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーはワイヤレス給電やワイヤレス充電、18Wの急速充電に対応している4520mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはSnapdragon 888 SM8350 2.84GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが12GB、内蔵ストレージは256GBでmicroSDカードを使用することで最大2TBまで拡張することができます。
カメラはF値1.7の明るいレンズがついた約10800万画素+超広角レンズがついた約800万画素+マクロ撮影ができる約500万画素のトリプルアウトカメラと、F値2.2の明るいレンズがついた約2000万画素のインカメラが搭載されています。
また、インカメラにはパンチホール式を採用しており、レーザーオートフォーカス、デュアルトーンLEDフラッシュ、ポートレートモード、スーパーナイトモード、パノラマモードなどの機能がついています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 11(MIUI 12)でサイド指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでハイレゾ音源に対応して接続端子はUSB Type-Cになっています。”

]]>
http://www.phoneajob.com/2021/05/25/text-20210525/feed/ 0
5G対応スマホの「HUAWEI Enjoy 20 5G」とは? http://www.phoneajob.com/2021/05/22/text-20210522/ http://www.phoneajob.com/2021/05/22/text-20210522/#comments Fri, 21 May 2021 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/phoneajobcom/2021/05/22/text-20210522/ “最近は日常生活でもよく目にするようになった5Gですが、4Gよりも大容量を高速で通信できたり低遅延でストレスなく楽しめることもあって多くの人が注目しています。
その5Gに対応しているスマートフォン多くの機器メーカーから数多くの機種が発売されていますが、その中の一つに「HUAWEI Enjoy 20 5G」という5Gスマホがあり、どの角度からでも見やすい高精細大型ディスプレイや思い通りの写真が撮れる高性能カメラ、長時間使用でも安心して使用できる大容量バッテリーや負荷の高い動作でもサクサク動く高性能CPUなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンで、価格はRAM4GB/128GBモデルが約27000円でRAM6GB/128GBモデルが約3万円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約76ミリ、高さ約165ミリ、厚さ約9.2ミリ、重さ約188gといった薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはピンク、シルバー、グリーン、ブラックの4色が用意されています。
ディスプレイは解像度1600×720でアスペクト比20:9の約6.6インチIPS液晶ディスプレイを搭載しており、バッテリーは33Wの急速充電に対応している5000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMediaTek Dimensity 720 MT6853 2.0GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが4GBモデルと6GBモデルがあり、内蔵ストレージは128GBでmicroSDカードを使用することで最大512GBまで増設することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約1300万画素+超広角レンズがついた約500万画素+マクロ撮影ができる約200万画素のトリプルアウトカメラと、F値2.2の明るいレンズがついた約800万画素のインカメラが搭載されています。
また、インカメラにはパンチホール式を採用しており、電子式手ぶれ補正、HDR、オートフォーカス、LEDフラッシュ、ポートレートモード、4K動画撮影などの機能がついています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 10(EMUI 10.1)でサイド指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでイヤホンジャックがついて接続端子はUSB Type-Cになっています。”Galaxy Buds Pro infographic

]]>
http://www.phoneajob.com/2021/05/22/text-20210522/feed/ 0
5G対応スマホの「Redmi Note 9 Pro 5G」とは? http://www.phoneajob.com/2021/02/28/text-20210228/ http://www.phoneajob.com/2021/02/28/text-20210228/#comments Sat, 27 Feb 2021 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/phoneajobcom/2021/02/28/text-20210228/ “インターネットやニュースなどで5Gという言葉をよく見かけるようになりましたし、5Gスマートフォンに対応しているエリアが広がってきましたので5Gに対応しているスマートフォンを使用する人も増えてきています。
その5Gに対応しているスマートフォンには多くの機種がありますが、その中の一つに「Redmi Note 9 Pro 5G」という5Gスマホがあり、いつでもどこでも安心して使用できる大容量バッテリーや防水機能、迫力ある映像で楽しめる高精細大型ディスプレイや綺麗な写真が簡単に撮れる高性能カメラなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンです。
価格はRAM6GB/128GBモデルが約26000円でRAM8GB/128GBモデルが約29000円でRAM8GB/256GBモデルが約32000円です。
この5Gスマホのボディサイズは幅約76ミリ、高さ約165ミリ、厚さ約9ミリ、重さ約215gという薄型軽量コンパクトボディになっており、カラーバリエーションはブルー、グラデーション、グレーの3色が用意されています。
ディスプレイは解像度2400×1080でアスペクト比20:9の約6.67インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは33Wの急速充電に対応している4820mAh大容量バッテリーが搭載されています。
また、ディスプレイにはGorilla Glassを使用してリフレッシュレートが120Hzに対応しています。
CPUはSnapdragon 750G SM7225 2.2GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが6GBモデルと8GBモデルがあり、内蔵ストレージは128GBモデルと256GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大512GBまで増設することができます。
カメラはF値1.7の明るいレンズがついた約10800万画素+超広角レンズがついた約800万画素+深度レンズがついた約200万画素+マクロ撮影ができる約200万画素のクアッドアウトカメラと、F値2.4の明るいレンズがついた約1600万画素のインカメラが搭載されています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 10(MIUI 12)でサイド指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでハイレゾ音源に対応して接続端子はUSB Type-Cになっています。”

]]>
http://www.phoneajob.com/2021/02/28/text-20210228/feed/ 0
5G対応スマホの「Motorola one 5G UW」とは? http://www.phoneajob.com/2021/02/20/text-20210220/ http://www.phoneajob.com/2021/02/20/text-20210220/#comments Fri, 19 Feb 2021 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/phoneajobcom/2021/02/20/text-20210220/ “5Gの低遅延や高画質はスマートフォンの分野だけではなく遠隔医療や自動運転などの分野でも役立っています。
それと様々な機器をネットワークで同時接続させるこができますのでlot社会の実現にも役立たせることができます。
その5Gに対応しているスマートフォンは多くの機種がありますが、その中の一つに「Motorola one 5G UW」という5Gスマホがあり、明るいところでも見やすい高精細大型ディスプレイや長時間思う存分楽しめる大容量バッテリー、重たいゲームなどでもサクサク動く高性能CPUや高性能クアッドアウトカメラなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンで価格は約58000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約74ミリ、高さ約168ミリ、厚さ約9ミリ、重さ約207gという薄型軽量コンパクトボディになっており、カラーバリエーションはオックスフォードブルーとブラックの2色が用意されています。
ディスプレイはリフレッシュレートが90Hzに対応して解像度2520 x 1080でアスペクト比21:9の約6.7インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは15Wの急速充電に対応している5000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはSnapdragon 765G SM7250-AB 2.4GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが4GB、内蔵ストレージは128GBでmicroSDカードを使用することで最大1TBまで拡張することができます。
カメラはF値1.7の明るいレンズがついた約4800+超広角レンズがついた約800万画素+マクロ撮影ができる約500万画素+深度レンズがついた約200万画素のクアッドアウトカメラと、F値2.0の明るいレンズがついた約1600万画素+約800万画素のデュアルインカメラが搭載されています。
また、メインカメラにはパンチホール式を採用しており、電子式手ぶれ補正、ハイブリッド光学ズーム、HDR、スーパーナイトモード、ポートレートモード、パノラマモード、4K動画撮影などの機能がついています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 10でサイド指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルステレオスピーカーやイヤホンジャックがついて接続端子はUSB Type-Cになっています。”

]]>
http://www.phoneajob.com/2021/02/20/text-20210220/feed/ 0
5G対応スマホの「Black Shark 3」とは? http://www.phoneajob.com/2020/11/15/text-20201115/ http://www.phoneajob.com/2020/11/15/text-20201115/#comments Sat, 14 Nov 2020 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/phoneajobcom/2020/11/15/text-20201115/ “第5世代移動通信システムの5Gは4Gよりも高速大容量通信を可能にしていますので、主流になっている4Gスマホから5Gスマホに買い替える人も少しずつですが増加傾向にあります。
その5Gに対応しているスマートフォンの一つに「Black Shark 3」というハイスペックなアンドロイドスマートフォンがあり、ゲーム専用ボタンや液冷システム、安心して使用できる大容量バッテリーやどこでも見やすい高精細大型ディスプレイなども搭載して価格は約7万円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約77ミリ、高さ約168ミリ、厚さ約10.4ミリ、重さ約222gといった薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはアーマーグレー、ブライトピンク、スターシルバー、ライトニングブラックの4色が用意されています。
ディスプレイはリフレッシュレートが90Hzに対応して解像度2400×1080でアスペクト比20:9の約6.67インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは65Wの急速充電や18Wのマグネット充電に対応している4720mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはSnapdragon 865 SM8250 2.84GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GBモデルと12GBモデルがあり、、内蔵ストレージは128GBモデルと256GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大512GBまで拡張することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約6800万画素+超広角レンズがついた約1300万画素+深度レンズがついた約500万画素のトリプルアウトカメラと、F値2.0の明るいレンズがついた約2000万画素のインカメラが搭載されています。
また、インカメラにはパンチホール式を採用しており、レーザーオートフォーカス、デュアルトーンLEDフラッシュ、ポートレート撮影、HDR、ビューティーAI、スーパーナイトモード、パノラマモード、4K動画撮影などの機能がついています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 10 (JoyUI 11)でディスプレイ内指紋認証センサーやイヤホンジャックがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでステレオスピーカーや冷却システムがついて接続端子はUSB Type-Cになっています。”docomo

]]>
http://www.phoneajob.com/2020/11/15/text-20201115/feed/ 0
5G対応スマホの「Oppo Reno4 5G」とは? http://www.phoneajob.com/2020/11/08/text-20201108/ http://www.phoneajob.com/2020/11/08/text-20201108/#comments Sat, 07 Nov 2020 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/phoneajobcom/2020/11/08/text-20201108/ “次世代通信方式の5Gは様々な分野で注目されていますし実際に活用されています。
自動運転や遠隔医療、スマートホームやVRなどでも活躍していますが、スマートフォンでも5G対応スマホとして多くの人に使われています。
その5Gに対応しているスマートフォンは多くありますが、その中の一つに「Oppo Reno4 5G」という5Gスマホがあり、どんな場所でも見やすい高精細大型ディスプレイや安心して使用できる大容量バッテリー、重たい動作でもサクサク動く高性能CPUなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンで価格は約47000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約74ミリ、高さ約159ミリ、厚さ約7.8ミリ、重さ約183gといった薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはブルー、パープル、ブラックの3色が用意されています。
ディスプレイは解像度1080 x 2400px(フルHD+)でアスペクト比20:9の約6.4インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは65Wの急速充電に対応している4020mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはスナップドラゴン765GオタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GB、内蔵ストレージは128GBモデルと256GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大512GBまで増設することができます。
カメラはF値1.7の明るいレンズがついた約4800万画素+超広角レンズがついた約500万画素+マクロ撮影が可能な約200万画素のトリプルアウトカメラと、F値2.4の明るいレンズがついた約3200万画素+約200万画素のデュアルインカメラが搭載されています。
また、インカメラにはパンチホール式を採用しており、デュアルトーンLEDフラッシュ、光学式手ぶれ補正、レーザーオートフォーカス、電子式手ぶれ補正、HDR、ポートレート撮影、スーパーナイトモード、ビューティーAI、パノラマモード、4K動画撮影などの機能がついています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 10(ColorOS 7.2)でディスプレイ内指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでデュアルステレオスピーカーを搭載して接続端子はUSB Type-Cになっています。”

]]>
http://www.phoneajob.com/2020/11/08/text-20201108/feed/ 0